スポンサーサイト

  • 2016.05.12 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    平成28年度 第1回基礎研修を実施いたしました。

    • 2016.04.22 Friday
    • 11:30
    こんにちは、ここねっとのブログをご覧いただきありがとうございます( ´∀`)

    今年度もどうぞよろしくお願いします。

    さて、今年度最初の内容は、4月16日(土)に開催された第1回基礎研修のご報告です。

    研修目的は、「全員が一スタッフとして期待されていることを理解すること」「参加者一人一人が今年度に取り組むことを具体的に把握すること」の2点です。

    具体的な研修内容は下記の通りです。

    【人間力】法人の手引き(ビジネスマナーや法人内ルール)、安全管理(個人情報保護と虐待防止)
    【専門力】障害と支援の概念、ニーズとデマンド、支援記録の書き方
    【実践力】協働と傾聴

    特に、人間力では「事故予防」、専門力では「ニーズの見極め」、実践力では「まず聴くこと」の大切さを再認識できました。
    決して他人事と思わずに自分のこととして捉え、日々の支援に活かしていくことが大切ですね♪

    この他に、学生支援員と学生以外の支援員に分かれ、チームミーティングをおこないました。
    昨年度の課題を踏まえつつ、今年度のイベントの組み立て方などの案を出し合いました。
    今後の彼らの活躍を、このブログで紹介していきます。どうぞお楽しみに♪

               
             
     

    平成27年度 第3回基礎研修を実施いたしました。

    • 2016.04.22 Friday
    • 10:08
    こんにちは、ここねっとのブログをご覧いただきありがとうございます(^_^)

    今回も研修実施のご報告です。
    3/19(土)に第3回基礎研修ならびに入職式が開催されました。

    今回の研修は、新年度に向けて 嵜Πが一職員として期待されていることを理解すること」◆崛乾好織奪佞法人および事業としての方針を理解し共有すること」が目的です。

    午前は、いくつかのグループに分かれ、各事業担当者から次年度の方針・目標・取り組み・具体的な役割について説明がありました。その後、各事業所ごとのキックオフミーティングでそれぞれの具体的な業務内容について確認をし合い、新年度に向けて気持ちを新たにすることができました。

    そして次は入職式です。今年度は新たに2名の職員が加わることとなりました。
    それぞれからの熱い抱負もありました!

                 
               

    午後の内容は「人間力」「専門力」「実践力」について取り上げ、各担当者からの講義がありました。以下、詳細です。

    「人間力」
    一職員に期待されていることの理解(法人・事業・職員に期待すること等)
    「専門力」
    事業管理計画の進め方(法人に求められる仕事、取り組み状況の確認、意見交換等)、サービス提供の基礎理解(法人理解、サービス提供のプロセス、ケアマネジメント、権利擁護・虐待防止、関係機関との連携等)
    「実践力」
    人材養成の進め方(人材養成の必要性・ゴール・方法、次年度のアクション等)

    最後に…
    新しい仲間を迎え、昨年以上によりよい支援ができるよう職員一同、努力していきますので本年度もどうぞ宜しくお願い致します!
      

    平成27年度 第2回実践研修を実施いたしました。

    • 2016.03.09 Wednesday
    • 15:12
    こんにちは。
    ここねっとのブログをご覧いただきありがとうございます(●^o^●)
     
    研修実施のご報告です。
    2月20日(土)に第2回ステップアップ実践研修が開催されました。

    今回の研修は下記の4つの内容を扱いました。
    ・自己主張・自己表現
    ・傾聴
    ・自己理解
    ・自己開示
     
    研修の目的は『エンカウンターを使った“人と関係を作る力”を促進する』でした。
     
    エクササイズを交えた講義形式で、エンカウンターを学びました。
    研修の初めには、それぞれの参加者が目標を設定しました。「自信を持って話をする」「相手を頼る」などさまざまな目標があがりました。


         

    研修を終えた受講生の反応は、「(目標に近づき)自信が持てた」、「ホンネを伝えることは難しかったが、相手が受け止めてくれたことに安心した」などさまざまでしたが、エンカウンターの効果を実感できた研修となりました。

    平成27年度 第3回専門研修を実施いたしました。

    • 2016.01.29 Friday
    • 17:06
    こんにちは。
    ここねっとのブログをご覧いただきありがとうございます(^−^)
     
    研修実施のご報告です。
    1月16日(土)に第3回専門研修が開催されました。

    今回は、今年度のこれまでの専門研修の総括のような内容でした。
    ・実践報告 淵院璽晃‘ぁ
    ・実践報告◆陛事者の活用促進)
    ・実践報告(構造化報告)

    実践報告 淵院璽晃‘ぁ
    支援員が今年度取り組んできた個別支援についての報告と、その支援についての話し合いを行いました。
    メンバーさんとの関係性の築き方や、本人の不安を軽減するための具体的なツールを用いた支援方法など、自分にはない視点を得ることができました。

    実践報告◆陛事者の活用促進)
    この時間は、当事者であり支援員でもある2名の方にお話して頂きました。
    ご自身の体験談をもとに、お二人の思いを発信してくださいました。
    「自分と同じ苦しい経験をする人を一人でも少なくするために」という熱い思いが受講生一人一人に伝わりました。メンバーさんにとってプラスの体験を積めるような環境作りが大切だと学びました。

    実践報告(構造化報告)
    各事業所の構造化の取り組みを共有しながら、構造化の理解を深めました。
    「支援者目線ではなく、本人目線の構造化になっているか」という視点が大事だということがわかりました。これからの各事業所の再構造化が楽しみです。


      
     

    平成27年度 第2回安全研修を実施いたしました。

    • 2016.01.29 Friday
    • 16:58
    こんにちは。
    ここねっとのブログをご覧いただきありがとうございます(*^_^*)
     
    研修実施のご報告です。
    12月19日(土)に第2回安全研修が開催されました。

    今回の研修は下記について学びました。
    ‘々の自己予防の振り返り
    ∋故予防の理論と実践
    事故対応の理論と実践

    ‘々の自己予防の振り返り
    前回の研修のおさらいと、日々のリスクに対する考え方の確認を行いました。
    「このくらいならいいかな」という気のゆるみが大きな事故につながってしまうのだとドキッとしました。メンバーさんが安心して活動に参加できるよう、当たり前のことを当たり前に行っていくことが求められているのだと感じました。

    ∋故予防の理論と実践
    てんかん、虐待、嘔吐物処理について学びました。
    中でも、虐待は身近なものであること、チームで防いでいくことが大事だということがわかりました。
    他人事とせず、日々の自分たちの関わりを振り返っていかなければと思いました。


    事故対応の理論と実践
    角田消防署の室谷隆之様にお越し頂きました。
    火事など、冬に多い事故の際の対応についてお話しして頂きました。
    活動でストーブを使用しているので、もし事業所が火事になったら自分たちがどういった対応をとらなければいけないのか具体的にイメージしながら講義を受けました。いざというときに焦らず行動できるよう、繰り返し学び、実践を重ねることが大切だと感じました。


      
     

    平成27年度 第2回専門研修を実施いたしました。

    • 2016.01.29 Friday
    • 16:51
    こんにちは。
    ここねっとのブログをご覧いただきありがとうございます(*^_^*)
     
    今回も研修実施のご報告です。
    11月21日(土)に第2回専門研修が開催されました。

    今回の研修内容は、下記の通りです。
    々峙繊Ъ閉症支援の基本理解〜構造化について〜
    講義:ニーズアセスメントについて
    9岷蕁知識を現場で活用するために必要なこと  「仙台市第2自閉症相談センターなないろ」門田裕子様

    ー閉症支援の基本理解〜構造化について〜
    構造化の定義や具体的なアプローチを学びました。

    構造化は単なる視覚化ではないこと、個別支援に基づくものであることなどを確認しました。

    ▲法璽坤▲札好瓮鵐箸砲弔い
    ニーズアセスメントの具体的なアプローチを学びました。

    そのなかで、ただ情報を集めるのではなく、「見立て」に基づいて情報を集めることの大切さを改めて感じました。

    C亮韻鮓従譴燃萢僂垢襪燭瓩防要なこと
    仙台市で広くご活躍されている
    門田様をお迎えしました。
    将来を見据えた関わり、PDCAサイクルを活かした具体的な支援について教えて頂きました。
    目の前の言動についてその場だけの対応をするのではなく、背景に目を向け支援していかなければならないということを再確認しました。アセスメントの大切さを改めて感じました。
     

    平成27年度 第2回基礎研修を実施いたしました。

    • 2016.01.29 Friday
    • 16:47
    こんにちは。
    ここねっとのブログをご覧いただきありがとうございます(^◇^)
     
    研修のご報告です。
     
    10月17日(土)に第2回基礎研修が開催されました。

    具体的な研修内容は下記の通りです。
     
    【専門力】障害とは、支援とは
    【人間力】ビジネスマナー、リスクマネジメントの振り返り(個人情報管理、施設整備、ひやりはっと等)
    【実践力】エンカウンター(自分の強みとは)・チームづくり

    4月に学んだ基礎の定着化を図ることを目的に、ロールプレイを交えながら学びました。
    自分自身の基礎力を振り返り、確かめるよい機会となりました。


    平成27年度 第1回実践研修を実施いたしました。

    • 2015.10.16 Friday
    • 13:32
    こんにちは。
    ここねっとのブログをご覧いただきありがとうございます(^v^)

    研修実施のご報告です。

    9月19(土)・20日(日)に第1回実践研修が行われました。
    今回は自然豊かなAsahi自然観という場所で泊まりながら、2日間に渡り研修を行いました。


    研修内容は以下の通りです。

    【9月19(土)】
    ・オリエンテーション/講義(傾聴・自己理解・自己開示)
    ・傾聴

    今回は少人数のグループに分かれて『自分の感情や行動に変化を起こす』『信頼関係の強い良い集団を作る』という目標に取り組みました。

    【9月20(日)】
    ・振り返り
    ・自己理解
    ・自己開示

    1日目に続き、各グループごと同じメンバーで研修を行いました。受講生それぞれが、目標に向かって、自分や他者と向き合っていました。じっくり関わることで1日目よりもお互いの距離が近くなり、ホンネでかかわることに抵抗がなくなっていきました。よりよい集団作りができた二日間でした。
           
     

    平成27年度 第1回 安全研修を実施いたしました。

    • 2015.07.21 Tuesday
    • 13:44
    こんにちは。ここねっとのブログをご覧いただきありがとうございます(●^o^●)

    今回も研修実施のご報告です。
    7月18日(土)に第1回安全研修が開催されました。

    今回の研修は以下について学びました。
     峪故予防の理論と実践」
    ◆峪故対応の理論と実践」
    「個人情報の取り扱いについて」

     峪故予防の理論と実践」
    仙台YMCA幼稚園の高橋祐子先生にお越し頂きました。
    先生ご自身の経験から、事故予防の基礎についてお話しして頂きました。
    コミュニケーションの大切さを学びました。
            

    ◆峪故対応の理論と実践」
    角田消防署の室谷隆之様にお越し頂きました。
    夏ならではの水の事故やハチに刺された時の対応について学びました。
    心肺蘇生のロールプレイを行い、いざそういった場に遭遇した際に全員が対応できるよう一人ひとり真剣に受講しました。
         

    「個人情報の取り扱いについて」
    南部発達相談支援センター総務係長の佐藤浩行様にお越し頂きました。
    事務処理ミスが会社の信頼をなくすことにつながるというお話をきいてドキッとしました。
    事故予防のお話と同様に、コミュニケーションの大切さがわかりました。
    佐藤様のお話にあった「リスクから守られる安全な職場」をつくるために、日々の職員間のコミュニケーションを図っていかねばと思いました。
      

    平成27年度 第1回 専門研修を実施いたしました。

    • 2015.06.26 Friday
    • 13:50
    こんにちは、ここねっとブログをご覧いただきありがとうございます(^v^)

    今回も研修実施のご報告です。
    6月20日(土)に第1回専門研修が開催されました。

    研修目的は「発達支援に関する基本的な知識を学び、支援者の専門性の土台を作る」「各支援者のステージに求められる専門性の課題意識を持つ」の2点です。

    具体的な研修内容は下記の通りです。

    【自閉症障害の基本理解】発達障害概論など
    自閉症スペクトラム障害の考え方や二次的な問題について理解を深めました。
      
    【アセスメントの基礎】生活のアセスメント、特性のアセスメント(自閉症の6つの学習スタイル)
    当事者の方からお話を聞きました。ご自身の特性を分かりやすく発表して下さったお二人に感謝します。
     
    最後に、基本的知識の習得に継続的に取り組みながら知識を定着させ、日々の支援に役立てていきたいです。

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << October 2016 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM